So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

お久しぶり日記 [2歳]

1月にかいてから日記放置でした。。。

この5か月間色々ありすぎました・・・

2月3月は家族全員インフルエンザになり恐ろしい状況に。
その後も風邪やらなんやらでぐだぐだ。
やっと治ったと思ったら今度は私が一週間の入院。。。
現在も通院中。
(大した病気ではないのですが)
今年に入ってからいいことが一つもないくらい体の調子がよくないですね~。
立木観音に参らなくては・・・


というわけで、妊活も全くすすんでおりません。
通院中なので、こっちの病気が片付かないことには妊娠もできない。(検査でレントゲンとったりするので)
足踏み中・・・



当の若様はインフルエンザになったものの、元気いっぱいです。
休んだのもインフルの時のみ。

2月からはじまった「烈車戦隊トッキュウジャー」に夢中です。
戦隊ものを見せるのははじめてだったし、まだ早いかなと思っていたけど、モチーフが列車なので食いつく食いつく。
トーマスやチャギントンなんてどこへやら。
毎日毎日「おうち帰ったらトッキュウジャー見る!!」と保育園お迎えの時から懇願してきます。
朝ごはんは毎日、トッキュウジャーシールの入った「トッキュウジャーパン」
食後にはトッキュウジャーカードが入った「トッキュウジャーウインナー」
トイレおしっこができたら「トッキュウジャーシール」
歯ブラシコップはもちろんトッキュウジャー!
おもちゃもトッキュウジャー一色。


中でも買って良かった!と思えるのはトッキュウジャーパンツ。
大事なトッキュウジャーパンツを濡らしたくないという気持ちから「おしっこ」が言えるようになり、トイレで排泄できるようになりました。
家に帰るといつも「オムツにする!」と言い張っていたのに、ずっとトッキュウジャーパンツをはいていたいらしく、オムツはく!と言わなくなりました。


すげ~~~~~!


気持ち一つでトイレできるようになるんですね。



風呂ではトッキュウジャーの主題歌を歌う若様ww

私も感化されて、若様が喜ぶのなら!!とトッキュウジャー主題歌のピアノ楽譜を手に入れました。
ピアノを弾くと若様も喜んで歌ってくれます!

親子そろってトッキュウジャーバカ!!!

家計簿欄に「トッキュウジャーグッズ」という項目をいれないとダメなんじゃないか?というくらい
トッキュウジャー費がかさんでおります。

先日はトッキュウジャーショーを梅小路機関車館まで見に行きました。
が私がもの足らず、和歌山のマリーナシティまでいって、ちゃんとしたショーを見に行こうかと計画中。


旦那もはまりまくり、ドラマのセリフが日常生活に飛び交う今日この頃。
恐るべし!トッキュウジャー!


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

今年もよろしくお願いします☆ [2歳]

新しい年があけて随分たってしまいましたが、今年もボチボチ更新していきますので、よろしくお願いいたします。

日記は前回からこれまた随分放置されてしまいましたが、コウノトリはそんな簡単に飛来することもなく、いつも通りの生活を送っております。
そりゃそ~だw
そんなに簡単に妊娠できるとは思ってないですが、努力はやってみました。


で、あれから色々あって現在は、妊活お休み中。
春あたりには再開しようかな~と思っていますが、どうなるかは不明です。


できたら4月から秋までに出産となるような計画で行きたいなと思いだしまして・・・。
冬の頻回授乳が辛いと、まわりから散々聞かされると、夏生まれ経験者の私としては、びびった次第でございます。
夏・・暑いけどね。
確かに乳だしたまま子どもと寝てしまっても風邪もひかなかったし?笑



っていうのと、また妊娠してしまったら授乳期などを含めると2年近く 「お酒、紅茶旅行(ハードなやつ)」ができなくなるので、それを徹底的になってから妊娠に突入しようという欲がでてきまして・・・。

お酒はもちろん、紅茶がねぇ・・・寒い冬はもう朝からず~~~っと紅茶飲みっぱなしですから、カフェインガンガンの紅茶が飲めなくなるのは辛い。コーヒーも。
仕事場でもマイポットを持参して、朝出勤するとまずは紅茶を淹れるという行動が仕事の第一歩です。
それくらい紅茶好き。

それとハードな旅行というのは、自転車ですねぇ。
またしまなみ海道を自転車で渡りたくなってきた~~~~~!
70キロ以上あるので、子連れなんかでは無理。
というわけで、このあたりを春に決行して、スッキリさせようと計画中です。
(もちろん若様はおいていきますよ!)



っていいつつ、やっぱり妊娠やだ・・・ってなるかもしれないけど、(その時はその時で)今やりたいことをやっておこうという一年にしたいと思います。







で、とうの若様は元気に過ごしております。
保育園大好きです。
こんなに寒いのに、鼻水もおさまってきて風邪もひかずに本当に元気。
インフルエンザワクチンもなんだかんだで未接種ですが、今のところ大丈夫みたい。
予防接種してても、かかるときはかかるのでね、仕方ないです。

おしゃべり具合もますます絶好調で朝から寝る間際までしゃべり続けています。
かわいいけど、うるさい。
ちょっとは黙ってくれと思うこともしばしば。

それだけ言いたいことが沢山あるんでしょうねぇ。
ええ。そんな大したことは発言していませんが。


若様が今年も元気で過ごしてくれることを祈ります。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

排卵確認してきましたw [第2子コウノトリ待ち日記]

AIHから三日後、排卵チェックしてきました。

この日はめずらしく、1時間待ち。
なかなか呼ばれず、ちょっとイライラ[たらーっ(汗)]

排卵チェックいるかな~?と思いながらも、久しぶりのチェックなので、排卵障害がないかとか、見ておいた方がいいだろうと、自問自答すること1時間(笑)


やっと内診室に呼ばれて準備[ぴかぴか(新しい)]


今日もテンションの高いあの女医さんです。
が、風邪をひかれているのか、マスク姿でテンション低め[ダッシュ(走り出すさま)]

「はぁい、では排卵できているか診察させていただきますね」


とエコー開始。


「ハイ。綺麗に排卵しています」と言われ、エコー中だけど気になっていることを聞いてみました。

「先生!まだ出血があるんですけど、大丈夫ですか」

「え?今もですか」


「そうです」

「う~ん。まだ出血はちょっと長いですねぇ。内膜はこの間よりも綺麗にふっくらしてますけどねぇ」


と言われ診察は終了。





一旦外にでて、診察室へ。



「人工授精から数えると4日目なので、まだ出血しているのは長いですね。」


「そうなんですか。トイレに座ると塊みたいなのが落ちているんです。ま、AIHする前からも出血は少しあったんですけど・・・」

というと


「子宮がん検診は最後いつされましたか?」と聞かれたので


「ちょうど一年前くらいです」と答えると


「じゃ、一年だから、そろそろ検査しておく頃ですね。もしも生理がきてしまったら、次はがん検診もしておきましょう。妊娠したら、その時にも検査がありますしね。じゃ、次は何回か来てもらわないとだめかもしれないですけど、生理がきてしまったら11日目頃に診察させてもらいますね。」

で終了~[ひらめき]



って、この出血って、がんの可能性があるってことなんですか~~~???




今回、HMG打ってからず~っと出血は微量ながら続いていて、AIH当日は家に帰ってからドバっと出血があって、それからもオリモノシートはつけておかないと・・・くらいの出血が続いていたんですよね。
ナプキンまではいかないけど、塊もトイレではでるし・・・AIHの時に内膜が削られてしまったのかな~って思ってたんですけど。


そして、出血は10日くらい続き、やっとなくなりました。
なんか時々茶オリっぽいのも薄くあるけど・・・。
長い出血だったぜ・・・。




せっかくAIHしたけど、妊娠したかも!!
という兆候は一切なく。。。


胸の張りも一切なし。
腹痛も一切なし。
気持ち悪さとかも一切なし。
おまけに10日間も出血があり、今回は9割はダメっぽいな~(過去のAIHでダメだったときって出血してたので)と思い、あきらめています。



なので、AIHした後って今までは2週間は薬飲んだり、お酒飲んだりってしなかったけど、今回はなさそう・・・って感じなので、風邪薬は飲むわ、酒は飲むわで普通の生活しています。



今月は何度も病院通うの大変で、出血もあったし疲れたので、来月は正月もはさんで排卵の頃は病院も休みになるので、休憩して、2月からまた治療に通おうかな~と思っています。

本当は今月できたら9月くらいの暑い時期に生まれる予定でいいなぁと思っていたんだけど^^;
でも、今回ダメなら、年末年始、あ、その前にクリスマスとお酒が飲める機会がいっぱいあるので、楽しめそうです[るんるん]


妊娠したら2年はお酒飲めなくなるからな~飲みだめするぜい[exclamation×2]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

人工授精(AIH)してきました~♪ [第2子コウノトリ待ち日記]

AIH当日☆


久しぶりなので、ちゃんと旦那君の分身を持っていけるか心配で心配で(しかも忘年会で遅くに帰宅・・・)、夜中何度も夢を見ました[ふらふら]
夢の中で・・・
旦那君の分身はもっていけて、洗浄もできたんだけど、ケースに入れて戻され、あとは自分でやってくださいと先生にいわれ・・・なんで?なんで?と怒ってる夢とか・・笑

何回も目が覚めたので、寝た気がしないままいつも通りに起床。
若様の支度をして、準備万端・・・だけど、心配していた精子の採取に時間がかかり。。。



もう、絶望でしたね(笑)
やっぱりか。
これで精子クン持っていけなかったらアウトだな。
ここで終わりだなって。


そうしたら、出勤時間ぎりぎりで精子クン[決定]
私も予定していた電車の時刻を一本乗り過ごしているので、走って飛び出て駅へ[ふらふら]
なんとか電車に乗れて、駅についても走る走る走る[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]


なんでも、AIHは当初11時に予約をされてしまったのだけど、仕事もあるし、朝一番でと懇願して9時にしてもらったんです。
でも9時はもうすでに満員状態で、精子の洗浄も一気にまわせるのは4人まで。
なので、時間よりも早めに行って並んだ方がいいと看護師さんに言われていたのでした。
8:47くらいについて、カルテを受け取って、高度医療ユニットの方へ。


すると待ち人・・・・




誰もおらず。




なんだよォ~~^^;
もうすでに行列ができているのかと思いきや、誰もいないって[たらーっ(汗)]
すると
5分前くらいに一人、9時過ぎてから1人しかこられてませんでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


あんなに走ることなかったのに・・・ま、でも一番で洗浄まわしてもらえてラッキー[ぴかぴか(新しい)]




待ち時間が1時間はあるだろうと思っていたので、本当は外のカフェに行こうと思ってたのだけど、もう疲れてしまって、病院の待合で待つことにしました。

10時過ぎに呼ばれるかな~と思っていたら9:50分くらいにお呼び出し[グッド(上向き矢印)]


早い[exclamation×2]



今日も全くはじめての先生だけど、女医さんなので良かった~と思っていたら、内診室から呼ばれる。


昨日の新人看護師さん(笑)




カルテを見せて、名前と生年月日の確認、精子の入ったケースの名前の確認をされる。

内診台があがって、カーテンの向こうでも先生が名前の確認をされる。
(前はこんなに何回も確認なかったな~とぼんやり思ってました)


「まずは診察をしますね~」と言ってエコー開始。


排卵はせず、まだタマゴちゃん、鎮座しておりました[るんるん]

今日の計測では21ミリとのこと。
角度によって違うのかな~昨日は24ミリって言ってたし。。。


「うん。今日排卵しそうですね。じゃ、人工授精しますね。機械がはいります~」


私、お腹の上で下腹部に手をあてて、おいでおいで~と迎える。
精子が入ったのかどうなのかもわからないうちに終了[ひらめき]


「そのまま先生がお話されますので、おまちください」と看護師さんから声がかかり内診台がさがり、カーテンが開く。


「人工授精終わりましたので、次は排卵の確認のためにきてくださいね。1週間以内でおねがいしますね。あと、出血は2-3日ありますけど、大丈夫です。ハイお疲れさまでした~」



と久しぶりの人工授精はあっという間に終わりました。



前は、もう一回診察室に入って、同じような説明があったのだけど、内診室で話して終了というなんともスピーディな流れに変わっていました。
激混みのクリニックなだけありますね~。



そうしたら、新人の看護師さんに

ベッドの案内しますので、着替えてください」と言われ着替える。


「入ります~」と言われて、一緒に部屋をでて、ベッドのある部屋まで案内される。


私、いっつも思うのは、着替えして廊下を歩いて・・・って、AIHしてから結構時間がたってるのに、横になる必要があるのかな~と思うんだけど、これって意味あるんでしょうか。


前とは部屋もかわっていて、広くなっていました。



一部屋に4人くらいが横になれるスペースがあって、気持ちいいお布団もあって、しばらくここで寝てたいわ~5分なんて短すぎる・・・というくらい気持ちいいベッドでした(笑)
骨盤高位のタオルはけんざいでした[るんるん]



昨日HCG打ってるので、今日は注射もなし。
5分経って、「気分は大丈夫ですか?」と声をかけられて終了。

お会計もスムーズに進んで、10時過ぎには帰れました[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]


仕事一日休みもらっちゃったし、伊勢丹でも行こうと思って、帰りは自分のバッグやら、若様の服やらを値段も見ずに買っちゃいましたよ~[ひらめき]
やっぱり西○○とかイオンとは服が違うわ~と奮発しちゃった[ぴかぴか(新しい)]


ブランチはお腹を冷やさないように温かいスープセットをチョイス[mail to]


素敵で幸せな一日でした[揺れるハート]


これでできてたらいう事ないんですけど、そう簡単にはいかないのが妊娠ですね[いい気分(温泉)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

19日目・卵胞チェック [第2子コウノトリ待ち日記]

予定通り、3日後のお昼、卵胞チェックに行ってきました。
ちょうど休みだったのもあって、保育園のお迎え時間を考えて予約とれてラッキー☆

でも、もう今回はタマゴちゃん育ってないだろうなぁ。。。
原因の一つは体調不良もあるのでは?と思ってました。
前回の受診前から風邪をひいてしまって、毎日毎日風邪薬を飲みまくっていたんですね・・・。
旦那も・・・[バッド(下向き矢印)]


HMG打っても2ミリしか育ってなかったタマゴちゃん。
もう今回のはあきらめて、受診もせず、見送ろうかな・・・と思っていたのですが、HMGを2回も打ってしまって、排卵できずにグズグズになっててもかわいそうだし、きっちり排卵させて次に向けて、いい環境作らないとだめだな・・・と思い直しての受診でした。



今回は、内診やAIHはへたくそだけど、話せる女性の先生。
二人目妊活ではお初ですが、若様の妊活中は後半で励まされた先生でした。



時間通りに内診室に呼ばれる。



カーテンをしかれた向こうで看護師さん達がなにやらしゃべってる。


「このパターンだと、診察室直行な。ごにょごにょ。」


なんの話かな~?と思ってたら、先生が診察室の方からやってきて

「台あげて台~」っていうのと同時位にほかの看護師さんも「台!台」っていう声が聞こえてた。
「あなたたちスタッフの優秀さになんやらかんやら~」と先生と看護師さんが談笑してると思ったら、台があがりました。


新人の看護師さんがいる感じなのかも?


(テンションあげて読んでください)
「はぁ~~~い。でわぁ、超音波で診察させていただきますねぇ~みゃあさんですねぇ~。ハイ機械が入りまぁす。え~っと今回はお薬は飲んだりしてなかったのでしたっけ?」と内診しながら質問。

「はい、注射だけでした」


「はぁい。注射ですね~。うん。タマゴ育ってますよォ~。今回は左ですね。右はしぼんでまぁす。24×15.9 内膜は17!明日ですね!!」


「え?明日??」



「ハイ、明日人工授精ですねぇ。じゃ、診察終わりますね」



台が降りると、横によけてあったスリッパに足を伸ばすと

「ほら、スリッパスリッパ!」と看護師さんに促されて、新人さん?の看護師さんが足元まで持ってきてくれる。
カーテンのかけ方も微妙だったので、降りる時、もうすでに向こう側が見えていました(笑)



そのまま診察室へ入って


「はぁ~~い、お待たせいたしましたぁ~。明日人工授精ですが、ご予定は大丈夫でしたか?」

「ハイ!!」と一つ返事で答える。



まさか、今期AIHができると思ってなかったので、舞い上がる[グッド(上向き矢印)]



もう、何も聞くことない!!と思って何も聞かない。


「じゃ、今日はHCG打って帰ってくださいね~はい、お待たせしましたねぇ~」とテンションの高い女医さん(笑)


「は~い。ありがとうございました~」と私もテンション高めで診察室をでる。





うっそ~~~~~。
タマゴが三日前まで14やったのに、24て!!
1㎝も急にでかくなった?
しかも、右のタマゴをずっと計測していたのに、右がダメになって左が急激に育った?

左の卵巣め[exclamation×2]
リーサルウェポン送ってきたなぁ~~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



と、今期は完全にあきらめきっていたので、もの凄い嬉しかったです。
AIHができるというだけで、もうチャンスですもん。
年内最初で最後のAIH。




指示通り、HCGを打ってもらったのはいいけど、激痛[パンチ]
ビックリするくらい激痛[爆弾]
寝返りもうてないくらい後もめちゃくちゃ痛い注射でした。
HCGってそんなに痛かったっけ???




急遽AIHが決まったので、旦那に即連絡[携帯電話]
しかも、忘年会で夜遅くなると言われていたので、深酒はしないように念押し[手(グー)]

すると旦那からは「了解。お酒は飲みません」と返信あり[mail to]



職場にも連絡して、明日午前中だけ休ませてとお願いしたら、「そーゆー話ならもう、一日休んじゃえ!!アタックチャーンス!頑張れ~」と励ましまで受けちゃいました(笑)

ああ・・・ええ職場で良かった[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]




二人目妊活。



まずは第一歩、決戦は明日です[手(グー)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

16日目・卵胞チェック [第2子コウノトリ待ち日記]

前回、13日目でタマゴちゃんが12ミリという小ささだったため、HMGを打って卵を育てることになったのでした・・・。


ま、今までもHMG打ってたし、それで大きくなってたし、なんとかなるのかなぁと思って16日目、受診してきました~。


仕事を終えて、電車を乗り継ぎ、バタバタと到着[ダッシュ(走り出すさま)]
17時枠の5番目だと思っていたら、キャンセルがあったのか、受付をすると2番目と表示されあせる[たらーっ(汗)]
とりあえず、トイレ[トイレ]と思ったら2人待ち~時間はすでに17時[あせあせ(飛び散る汗)]

内診ある時って、ちゃんとトイレにいっておきたいじゃない(笑)
名前呼ばれても、トイレはいくぜ!!と思ってなんとかトイレ済ませて、ドアから出てきたらピンポーン[ひらめき]とあたしの診察番号が!!

間に合った~[るんるん]
中の待合室に座ると1分もたたずに、内診室へ呼ばれました。


走ってきたから、汗が・・・とまんないんですけど・・・(笑)

状態で内診。




「じゃ、みますね」



と一声あって、チェック[目]

ん?とたまごちゃんを探す先生。
あ~これかと、計測。



なに?






14.5だとォ~?







先週HMG打ったのに、全然育っとらんやないかぁ~~~~[むかっ(怒り)]





先週よりもしょぼ~~~んとなり、再度待合室へ。



先週のHMGで順調にタマゴが育ってて、明日にはAIHかな?とか計画を立てていたのに、16日目で14,5て・・・AIHどころやないし、一体わたしのタマゴはどうなってるの??と悶々としていたら診察室へ呼ばれる。





「今日見せてもらったらまだタマゴが14,5なので、もう少しかかりそうですね。今回はAIHを希望とのことなので、もう一度見せてもらうことになりますね。今日もHMG打っておきますね」


と説明が。
え?
またHMGうつの?
そんなんで大丈夫なの?
と思ったので



「16日目でタマゴが14,5て小さくないですか?HMG打ってまた育つんですか?」
と聞くと


「確かに16日目にしては小さ目です。でもゆっくりですけど、前回よりは大きくなってるので大丈夫ですよ」


「でも、今まで一回打てば大きくなってたのに、ならないということは加齢ですか?(また聞いてるよ・笑)」
と聞くと

「いや、一概には言えませんよ」と・・・。


「次、3日後あたりにまたきてください」


と言われたので、終了っぽいし、聞きたいことを聞いてみました。



「HMG打ってからずっと出血してるんですけど、この注射のせいですか?」



「いや、HMGが直接悪さをしているとは考えにくいですね」

とのこと。



なんか、はじめての先生で冷たそ~~~な感じだったので、それ以上は突っ込まず退散。
ネットで調べると、内視鏡を使ったOPをするのが得意みたいなこと書いてあったから、ちょっと違う系の先生が紛れ込んできたようだ。(産科医には違いないが)
前はあんな先生いなかったのに、新しく赴任されたのですね~。
本当にこの病院は先生が多い!
毎回違う先生ばかり・・・



で、先生のおっしゃるように、HMGを一本打って終了。



あ~明日休みで、AIHするのに、仕事気にしなくてやった~と思ってたのになぁ。
前の治療ではこんなところでつまずいたことなかったのに、今回は違うなぁ。
先月も13~14日目にとっとと排卵してしまってたタマゴはきっと小さいまま育たないで出て行ってたんじゃないのかなぁ。
これ、やっぱし加齢じゃないの?


と負の考えが頭グルグル・・・[バッド(下向き矢印)]



前回を知っているだけに、次はこうなってこうなるっていう大体の計画が予想できる分、違うと余計に不安になる。。。




気持ちかなり凹んで友達にメールして、励ましてもらって元気をもらって帰宅。




私の気持ちなんて知る由もない若様は



「ママ~~~~~!!」といって飛びついてくる。




この笑顔と若様がいれば、できなくてもいいか・・・と思える瞬間[いい気分(温泉)]



でもね。

兄弟ができると、楽しいこともあるだろうし、やれる努力はやってみるわな~と若様を抱きながら考え直すのでした~[ぴかぴか(新しい)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

採血結果と13日目のタマゴちゃん。 [第2子コウノトリ待ち日記]

先週、13日目のタマゴちゃんチェックと、採血結果聞きに行ってきました~☆

今回はえびす顔の副院長先生。
若様誕生となったAIHをしてくださった先生[るんるん]
優しい印象の先生なので、診察待ってるのもそれほど嫌じゃないんですよね~なんというか、安心感?みたいなのがある。


で予約枠の1番だったので、速攻で呼ばれて内診室へ。


「じゃ、エコーで見てみますね~」と先生。

エコーで角度を何度もかえてタマゴを探している先生。
13日目だから、そこそこ育ったタマゴがあるはず!と思っていたのに、やっと見つかったタマゴちゃんは・・・




12mm[たらーっ(汗)]



たしか2㎝そこそこにならないと排卵じゃなかったはず・・・[ふらふら]



と内診室のエコーみてガッカリ・・・




診察室に入って、


「今回は人工授精を希望なんですね。13日目ということですが、まだ小さめなのでタマゴを育てましょう。タマゴを育てる注射しておきますね。それとこの間の採血の結果です。」
TSH 1.49
プロラクチン 8.23
FSH 8.93
E2  20未満
LH 4.66

「ちょっとですけど、女性ホルモンが少な目かな。E2が20未満・・・。でもFSHが十分あるから妊娠は大丈夫でしょう」

と言われました。



やっぱり・・・


「女性ホルモンが少なくなってるって、加齢ですか?最近生理も周期が早まること多いんですけど・・・」


と聞くと


「必ずしもそうとはいえません。閉経近くなると生理はどんどん早くはなるけどね。大丈夫でしょう」と微笑み返してくれるえびす顔先生・・・。


ほんまかいな・・・




家に帰って、生理中の採血データを3年前と比べてみたら、3年前はE2は37という数字。
ふむ、今よりは多いか。
FSHは9.04で今よりは大目だけど、そんなに変わらないか。


先生は否定してたけど、加齢じゃないの~~~[バッド(下向き矢印)]と現実にちょっとだけへこみました。


しかも13日目でタマゴ12ミリってそりゃないわ!
明日AIHかと思ってたのに、全然ダメじゃん[あせあせ(飛び散る汗)]



そんなわけで、久しぶりに「HMG」一本打ってきました。

帰りの電車では卵巣?あたりがジンジンしだして、あ~さっそく刺激されてるわ、私の卵巣ちゃん・・・とタマゴよ頑張れ!と思いつつも、今から若様迎えにいって、ご飯作って~~~と頭の中はグルグルグルグルしてました。


「次は3-4日後にきてください」と言われたので、また排卵してしまっては大変!と早めの3日後に受診することにしました[黒ハート]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

交通科学博物館(大阪) [お出かけ記録]

先日、若様の大好きな電車がたくさん展示されている「交通科学博物館」に行ってきました。

情報では、来年の4月で閉館とのことだったので、これは行っておかないと!と突然思い立ち出かけてきました。


京都から高速道路を使って1時間。
あっという間についたはいいけど、駐車場がどこかさっぱりわからないコチラの博物館。
夫婦でかなりイライラしました。
出かけられる時はあらかじめ、チェックしていってください。


エントランスもどこ?どこ?と思って駐車場から歩いてると、じみ~な感じの入口発見。
入り口横には、かぼちゃ電車や機関車の屋外展示があって、テンションのあがる若様[グッド(上向き矢印)]

入口はこっちだ!!というのに、かぼちゃ電車を見に行こうと入口とは反対の方向へ行こうとするので、強制連行して建物の中に入りました[いい気分(温泉)]


屋内もかなり充実していて、いろんな展示があって、大人の私も楽しめました。
古さは感じるものの、スイッチを押すと信号機が動いたり、電車のドアを開けられたりと、楽しいしかけが満載[exclamation]
ジオラマを運転できたり(無料!)奥には係員の方が操縦するジオラマもあったりで、これは電車ファンにはたまらない博物館だな~と思いました。

屋内にも電車が展示されているし、屋外にも展示あり。


名古屋の「リニア・鉄道館」に比べると、展示してある列車の数は圧倒的に名古屋の勝ち。
車両の中に入れるのも、名古屋はほとんどが入れたのに比べて、大阪のはほとんどが入れなくて残念・・・。


でも、屋内の展示は名古屋よりも充実していて、本当に楽しむことができました。
シュミレーションも、大阪はお金いらないけど、名古屋は抽選の上、有料だったしね。

かなり気に入ってしまった、大阪弁天町駅前の「交通科学博物館」


残念だ・・・と思っていたら、一部?が京都の梅小路機関車館の横に移転されるらしい。




やった~~~~~~[グッド(上向き矢印)]



近くで、もっと楽しめる施設ができるとのことで、今から2016年春が楽しみです。




あ、若様は3時間、博物館をかけまわり、大喜びでした。
帰りはギャン泣き、大暴れ(帰りたくない)で抱え込むのが、めちゃめちゃ大変でしたが、帰りの車では爆睡でした[黒ハート]


次はどこに行こうかな~九州の鉄道博物館を狙ってるけど、旅行を兼ねてになるので、来年になりそうです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リセットしました~ [第2子コウノトリ待ち日記]

もしかして?
とほんのり淡い期待をして臨んだ今回の妊活[exclamation]

3日も生理が遅れるという、期待もたせな高温期が終わり、リセットされてしまいました~[たらーっ(汗)]


まぁね。
一回でうまくいってりゃ、今までの努力はなんだったの?って話なので、そうだよね。
と納得させられました。


久しぶりの意識した高温期、胸って痛かったっけ?オリモノってこんな量だったっけ?と振り返ることばかり。
あれだけ妊活していたのに、3年ぶりとなると全くの初心者[眠い(睡眠)]

もしかしての事を考えて、薬は飲まない方がいいな・・・という意識はあったので、風邪ひいたのに、風邪薬も飲まず、肩がこっても湿布も張らず耐えました[ふらふら]
リセットして速攻、風邪薬飲んだらあっという間に治っちゃいました[いい気分(温泉)]
薬の飲める幸せ・・・[揺れるハート]


そして、お酒の飲める幸せ[揺れるハート]



リセットしたのは残念だけど、ま、次な、頑張れよ。
カンパーイ[ビール]
と、落ち込むことなくいつになく前向き。



やっぱり、一人目がいるっていう事が大きいのかも。


もしできなくっても、若様がいてくれるしっていうのは大きい。



二人目の妊活(治療も通ってた)で、めでたく妊娠した友達もそういってた。

一人目の時は、なんとしても一人は欲しい!!って思いが強すぎてなかなかできなかったけど、二人目は意外とすぐにできた。
気持ちの持ちようっていうのが難しいけど、そこが大事なんだと思うって、言ってた。
必死になりすぎるとダメってことね。


私も、若様授かった時の心境、その通りだったし、ズバリその通りだと思う。
もういいわってあきらめかけた時に来てくれたからねぇ。



とはいえ、二人目妊活ははじまったばかりだから、ある程度は頑張らないとね。




というわけで、先生のお言葉通り、生理4日目に採血に行ってきました~[るんるん]
採血だけで、お会計2000円以上にビックリしてしまったワタクシ・・・

2000円もあったら、プラレール1車両買える!!とか思ってしまった・・・笑


採血してくれた看護師さんに、

「卵管造影の予約はできましたか?」と聞かれたんだけど、造影はするつもりなかったので、
「通水の予約したかったんですけど、仕事の都合があわなくてできませんでした~」っていったら
「ええ~ほんと?意外とスルッと入るものなんだけど・・・」とあやしまれてしまった。

「卵管造影と通水は別枠の予約なので、造影の方ももう一度見てみて、今期でやれるほうがいいしね」と念押しされてしまいました・・・。


通水ならサッと終わりそう(放射線もあびないし、薬も体内に残らないし)だから、通水だったらやってみようと思うのだけど。

ま、無理やりやらなくても、来期でいいやと今期はあきらめました。
実際、仕事が休みの日の通水枠はもういっぱいだったし・・・



しかも、次の卵胞チェックは13日目でいってやろうともくろんでいます[ぴかぴか(新しい)]
本当は10日目あたりってところなんだろうけど、何回も卵胞チェックだけで通院する時間と(往復1時間半)交通費(往復1020円)ももったいないので、


「今日か明日に排卵」

って日をチェックして、仕事の都合がつきそうならAIH、もしくは自然でしばらくはのぞみたいと思います。


いままでの傾向から行くと、10日目で卵胞チェック、13日目でHCGの注射、14日目でAIHって感じだったので、いけなくもないだろう~[るんるん]


採血の結果で、ホルモンバランスが悪ければ、内服や注射もいるかもしれないけどね。とりあえずは次、来週に受診してきま~す[るんるん]







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

卵胞チェック☆ [第2子コウノトリ待ち日記]

前回の受診から4日後、卵胞チェックに行ってきました[るんるん]

予約枠が一つしか空いてなくて最終の時間。
15時半枠。

3年前に通っていた時は1-2時間待ちとか当たり前だったけど、こないだ受診した時は20分で呼ばれて、お会計まで40分くらいだったんですよね。

よくよく見ると、午前の診察と夜診の診察の間に午後の診察時間があって、一日中診察が続けられているように変わっていました。
先生も、午前、午後、夜診と3部構成になっているので、ラクになったのかなぁ?
知らない先生も沢山増えてて、これだけ産科医がいない!と叫ばれる時代に
この病院は産科医が20人は軽くいるような感じです!凄い!!
(産科の先生も含めてですが)


今日の診察もあっという間かと思いきや、30分遅れくらいみたいで全然[決定]

担当医が当日にしかわからないとのことだったので、誰かな~とちょっと不安。
はじめての先生ってちょっと緊張します。

今日は卵胞チェックなので、内診室から呼ばれました。

「ご準備の方お願いします」と言われ、内診室の椅子へ。


この日は内診台で待つこと10分弱。

カーテンが目の前に引かれているので、視界0[たらーっ(汗)]
カーテンなくてもいいのに!!とまた思いました[パンチ]



そうしたらやっと看護師さん登場で名前を確認されて診察姿勢に。





「では、みゃあさん卵胞の大きさ見てみますね」と声をかけられエコー。

ん?このエコーの仕方は・・・もしや「ムッツリY先生!!」
と甦る記憶(笑)↑丁寧なのでなんとなく覚えてた。


エコー画像を見て慌てて

「今日何日目?」と看護師さんに聞いている。

看護師さん「14日目です」って答える。





なに?と思っていると・・・・




「それらしい卵がないですね。内膜の状態を見ても、排卵して黄体期に入っていると考えた方がいいみたいです。卵があるにはあるけど、これは1.3程で小さいからもう排卵してしまった後でしょうね・・・。はい、終わりますね」



と終了~~~~~[exclamation×2]





排卵後だってぇ????????




とぼとぼ着替えをして中待合室へ。


ほどなくして今度は診察室に呼ばれる。



「今回は排卵してしまった後のようですね。なので、今期はもうすることがないです」
と言われたので

「排卵したてということはありますか?昨日の夜、下着に少し出血したあとがあったので、もしかして排卵かな?とは思ったんです。今日やれば間に合いますか??」というと

「う~ん、いつしたかはわからないですけど、今日は試してください! それで、もし生理がきちゃったら、次は一回採血してみて、通水しましょうか。」
と言われました。

「卵管造影でもいいし、通水でもいいです」


「え?水を通すんですか?」と聞くと
「そうです。それすることで通りやすくなるから治療になるんです。造影でも通水でもどちらでもいいですよ」と。


で、最近の生理周期をまた聞かれたので、先週と同じように答える。
「生理周期が34日となった月の翌月は27日や28日で短くなるってのが繰り返し続いてたので、先月は27日だったから今回は30日超えると思ってたんです」というと


「まぁ、そのパターンはわかりません(笑)今、おっぱいは終わってる?風疹は大丈夫ですか?」と聞かれる。

授乳はとっくに終了、風疹はわからないけど、妊婦健診の時に何も言われなかったと話すと
「ん~じゃ大丈夫なのかな。わからないけど・・・(笑)」と次回の採血項目を決めているようでした。


ムッツリY先生、相変わらず声が小さくて何回も「え?」って聞き返してしまいました(笑)
しかし、ムッツリY先生、太ったな[わーい(嬉しい顔)]
でも、前より話しやすい雰囲気だったかも。


そして、次は生理が来たら3-5日目に採血
生理が終了する日にちを予測して通水の予約を入れるようにと看護師さんから説明がありました。



採血はいいとして・・・



いまさら通水って・・・・[がく~(落胆した顔)]


怖いんですけど。。。




そして、その日の晩○年ぶりに夫婦生活再開[ムード]


子どもが寝入った時間を見計らってするにゃんころはなかなかヒヤヒヤもんでした[たらーっ(汗)]

世間一般は、普通にできるものなのか?笑



終わったあと、旦那君はパンパンって手を合わしてましたけど、
排卵しちゃってるわ、久しぶりやわで、そんな簡単にいくかいな!と冷たい一言を浴びせてしまったにも関わらず
妊娠したあとは体質が変わるとも聞くしわからんで」とのんきなことを言ってました[ひらめき]



まさか一回で簡単に授かるとは思わないけど、また治療を再開しだすと、生理前のドキドキがはじまるのですね~[るんるん]


久しぶりに妊娠初期症状とか調べてみます!笑
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。